ひめくり日記

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

page top

うつわの修理について 

2013/12/10
Tue. 23:30

最近、うつわの修理を依頼されることが増えてきたような気がします。
たまたま続いただけかもしれませんが。
あらためて「金継ぎ」のご案内をいたします。

塗師の田代 淳さんが、うつわの修理を受けてくださいます。
田代さんのブログで書かれているとおり、盛岡近郊の方であれば修理依頼の窓口として、
私がうつわを見せていただいて、大まかな見積もりをします。
仕上げは金や銀、漆(白・弁柄・朱)の中から選ぶのですが、それぞれ金額が違ってきます。
おわかりかと思いますが、金が一番高くなります。
状態によっては、うつわそのもののお値段よりも高くなる場合もあります。
それでも思い入れがあって修理を依頼される場合もあるし、そこで検討される方もいます。

DSCN9296_convert_20131210231614.jpg DSCN9299_convert_20131210231647.jpg

実家で愛用していた大沼さんのうつわ。
欠けただけだと思ったらヒビも入っていました。
しっかり直してもらったので、再び活躍してくれることでしょう。



宮本佳緒里さんのガマグチ展。
5日目の今日も、雨にもかかわらず多くのお客さまが来てくださいました。
残念ながら、作品は減っています。
でも!残っているものもどれもかわいくて、皆さんなかなか選べずに困っています(笑)。
会期は一週間後の17日(火)まで。
いつもより早い、15:00閉店となりますのでご注意を~!

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。