ひめくり日記

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

page top

新メンバー加入! 

2013/06/19
Wed. 17:27

ひめくりのオリジナルポストカード
「モリオカヒメクリナカツガワ」シリーズに、新入りが加わります。

DSCN7954_convert_20130619164715.jpg はい、ドーン!なんだかわかりますでしょうか?

DSCN7956_convert_20130619164758.jpg DSCN7955_convert_20130619164644.jpg アユです~。


新作はなんと「アユ」。
なぜかというと、間もなくアユ釣りが解禁になるからです。
解禁日には、中津川でもアユ釣りを楽しむ人たちが大勢並びます。
今年の解禁日は7/1(土)(※場所によって異なります)。
盛岡らしいもの、ひめくりらしいものをモチーフにつくるというコンセプト(なんちゃって!)の
このポストカードに、このたび「アユ」が加わりましたので、どうぞよろしくお願いいたしまーす。

DSCN7957_convert_20130619164738.jpg 左より発売順に「ネコ」「ハクチョウ」「アユ」。

これまで同様、デザインはhomesickdesignさん
アユはいっぱいのほうがいいか、川の水をどう表現するか、などいろいろ考えてくれました。
ありがとうございます!

ここで宣伝。
明日6/20発行の雑誌『天然生活』に、ポストカードのことが掲載されます。わーい!
「木村衣有子さんが訪ねるレターセットの旅」という企画で取材してくださいました。
木村衣有子さんといえば、先日は今宵堂さんとのトークイベントでお世話になったばかりですが、
こちらでもhomesickdesignの清水くんと私の話をまとめていただきました。
取材の時は、「アユ」を近々発売予定という話のみで、お見せできる状態ではなかったのですが、
せっかくなら雑誌の発売に合わせましょう!と清水くんががんばってくれました。
さらにこの企画では、川向うのcartaさんのレターセットと、
弘前のTHE STABLESさんの一筆箋が紹介されるとのこと。

そんなわけで、どこかで見かけたらページをめくってみてくださいね。



明日は定休日です。
そして明後日6/21(金)からは、新たな展示会が始まります。

邵コ・イ郢ァ竏夲ソ・郢ァ繝サ_N8A6986_convert_20130524153158 水先案内 田村 一 作品展


現在秋田で作陶する田村さん。
6/21(金)~/23(日)在廊予定です。
田村さんはとても話しやすい方ですので、気軽に話しかけてくださいね。
ひとつひとつに個性と魅力がある作品です。
今回の展示会に向け、田村さんより届いたメッセージです。


「水」のある風景が好き。今の仕事場も川が目の前にあるし、
grafもココラボも今回のひめくりの前にも川は流れてる。
作品も意識的にもそうだけど、どこか無意識に水の痕跡みたいなものが残している。

今年の長い長い冬、目の前の川の下流では白鳥たちが子育てに来ていた。
煤けたような色の若い個体は、
煤が雪解け水に流されるように次第に白い白鳥になっていった。
それが今年の冬に発見したことだったけれど、
これから夏に向ってどんな新しい水の効能が見つけられるだろう。

水を纏ったように見える新しいクスリができました。
今回はそのクスリが導いてくれるように作ります。


皆さまのお越しをお待ちしております。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まったくお知らせできていませんでしたが、仙台は6月が「本」月間ということで、
Book!Book!Sendai2013』が開催中です。
今週末6/22(土)は『Sendai Book Market』が行われ、
サンモール一番町商店街が本であふれる一日となります。
一箱古本市をはじめ、「東北ブックコンテナ」も。
残念ながら盛岡からは「てくり」メンバーも私も行けませんが、
本と紙もの(最新作「アユ」も!)を送りこみますので、
仙台の皆さま、どうぞよろしくお願いいたします~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

笠間と益子の作家さんと作品が一堂に集まる
2日間のクラフトショップ『モリオカサマシコ』も今週末。
うつわもたべものもワークショップもどれもこれも楽しみですが、
おいしいお料理とお酒をいただきながら、
参加作家の器とおしゃべりを楽しむ交流会もありますよ。

◎交流会 6/22(土)18:00~20:30
紺屋町のイタリア料理店「ドゥエ・マーニ」さんが出張出店。
会費2800円(なんとこのお値段で酒器のお土産付き!)
予約が必要です。
参加作家のお一人である、鈴木 稔さんが窓口になってくださっています。
お気軽にお問合せを。

<お問合せ先>
Tel.:0285-72-8584
Mail:minoru.459@gmail.com 

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。