ひめくり日記

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

page top

勉強になるブックコンテナ。 

2013/05/17
Fri. 20:37

DSCN7716_convert_20130517195024.jpg 快晴!午後は暑いくらいでしたね。あぁ西日の季節到来・・・。



モリブロが始まった年から開催している『東北ブックコンテナ』は今年で三回目。
今回は『東北+αブックコンテナ』として、
モリブロゲストに関連のあるコンテナも置いてみることにしました。
Kalasの西屋真司さんからは、三重の本と伊勢木綿で作られた小物やおぼろタオルなど。

DSCN7721_convert_20130517195128.jpg 伊勢木綿のがま口がかわいいんだなぁ。会津木綿もいいけどね!

おぼろタオルは明治41年に三重県津市で生まれました。
ガーゼタオルもしくは、片面ガーゼ・片面タオルの袋織のもので、
薄手で柔らかく、吸水性に富み、乾きが早いということで、
今も昔も変わらず愛用されているようです。

DSCN7719_convert_20130517195104.jpg 本は、ふるさとを刺激する大人のローカル誌『NAGI 凪』など。

西屋さんがKalasを作り始める前に働いていたところで発行しているのが凪。
今回は50号(特集:海女の流儀)と最新号52号(特集:外宮さんの町)の2種類ですが、
バックナンバーの一覧を見ると、興味をそそられる特集がいっぱいあります。
昨年秋に発行になった50号に話題の『あまちゃん』はこれっぽっちも出てはきませんが、
同じ海女さんのいる土地として読んでみると興味深いものがあるかもしれません。
伊勢志摩といえば真珠の産地として有名ですが、
かつて真珠を採取する役割を担ったのが海女だったそう。
じぇじぇ!



DSCN7722_convert_20130517195153.jpg じぇじぇっと言えば、久慈のお客さまからお土産をいただきました。

まめぶっきー・・・

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。