ひめくり日記

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

page top

次回の展示会は・・・ 

2013/03/04
Mon. 18:41

DMが出来上がりました!

DSCN7276_convert_20130304174851.jpg 介護のための美しい食器 てまる展 

3/22(金)~4/2(火) 10:30~19:00 木曜定休 ※最終日は16:00まで
岩手県内の工芸職人が集まり、すべての人に“おいしい”食事をしていただきたい
という思いで作る「てまる」のうつわ。
その名前には、作り手や使い手、高齢者、障がい者、子ども、家族・・・
たくさんの人の「手」が輪(まる)となってつながり、
「人と人」「人と社会」の結びになってほしいという願いが込められています。
普段使いのうつわとして、また介護食器としても注目される
魅力ある「てまる」をぜひお手に取ってみてください。

【制作工房】
陶來/大沢和義(磁器/滝沢村)てまるプロジェクト代表
陶房金沢/金沢英徳(陶器/紫波町)
東北巧芸舎/佐藤 勲(漆・木工/滝沢村)
佐賀工芸/佐賀義之(漆・木工/洋野町)

【作家在廊予定】
3/22(金)大沢
/23(土)金沢
/24(日)佐賀
/25(月)佐賀
/30(土)金沢
/31(日)大沢


てまる展は2回目となります。
1回目は約2年前。ひめくりがオープンして間もない頃でした。
この2年の間に、陶器や漆器の作家も加わり、選ぶ楽しさが増えました。
“介護食器”と言われなければそれとわからない見た目の美しさや
縁が反ってるとスプーンですくいやすいとか、
お椀を持った時に指の引っかかりがあると安心感があるといった、
使ってみてわかる使い心地の良さ、
大きさ違いのうつわをスタッキングできる機能性など、
実際に見たり触ったりしてみると、きっと納得していただけると思います。
岩手発信の「介護のための美しい食器・てまる」は、全国から注目されています。
ご家族やお友達など、お誘い合わせの上ぜひお越しください。

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。