ひめくり日記

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

page top

ワークショップの様子② 

2012/06/30
Sat. 13:50

昨日に引き続き、28日に行ったワークショップの様子です。

DSCN5323_convert_20120630122541.jpg では始めます。

ゴム手袋をした皆さんにカメラを向けるとなぜか同じポーズ(笑)。
煮出した液をザルで濾して、水を足して染液を作ります。

DSCN5324_convert_20120630122629.jpg DSCN5325_convert_20120630122654.jpg DSCN5326_convert_20120630122722.jpg
DSCN5332_convert_20120630122802.jpg 染色液にマフラーを入れます。

手前が少し時間が経って色が濃くなってきたところ。
奥にあるボールには媒染液が入っています。ハルジオンは明ばんを使います。
染めたら水で洗って媒染液に浸け、水で洗ってまた染めて…という作業を何回か繰り返します。

201206281329000.jpg 201206281345000.jpg 201206281401001.jpg 201206281414000.jpg

ちなみにヨモギのほうは、鉄媒染液を使いました。
左の写真は一回目の染めた後。まだ色はあまり染まっていません。
ところが、真ん中の媒染液に入れると…
あら不思議。ガラリと色が変化します。

201206281308000.jpg 201206281303000.jpg 201206281358000.jpg

201206281414001.jpg 最後の水洗いをして 201206281423000.jpg 干して乾くのを待ちます。


201206281426000.jpg 待っている間、田中さんが用意してくださったお菓子とお茶をいただきました。

栗ぜんざいと抹茶寒天ぜんざい。パッケージがかわいい!
私は迷わず「栗」のほうで。甘くてよく冷えていておいしかったです。
食べながら、染色のこと、ホームスパンのことなど、
田中さんのお話を聞きながら、皆さんも質問したりしているうちに、
シルクマフラーはあっという間に乾き、持ち帰られる状態に。

201206281447000.jpg こんな感じで素敵なシルクマフラーが完成しました!わーい!!

モデルはGlass7でお世話になったこむれみほさん
何度も盛岡に足を運んでくださって本当にありがとうございました!

そして、講師をしてくださった田中祐子さん
このワークショップに合わせて、資料を作ってくださいました。

DSCN5334_convert_20120630135529.jpg わかりやすくまとまっているので、これを見ながら家でも出来そうです。

染色プチ体験、楽しかったです。
染料になる材料や、媒染に使う材料、
何の素材を染めるかによって違いはありますが、
ほんの少しでも体験によって知ることができてよかったです。

参加してくださった皆さん、
講師の田中さん、ありがとうございました!



今日はこれから、まちの編集室イベント「日めくり会(ひめくりえ)」。
15時閉店となります。
たいまぐらの安部智穂さんのお話。楽しみです。

page top

2017-03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。