ひめくり日記

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

page top

今月の予定 

2012/04/02
Mon. 19:23

4月20日(金)・21日(土)・22日(日)
木夷・KINBIS・春展 - 木からつながる心 -

DSCN4608_convert_20120402173332.jpg 春らしい色合いと、なんだかめでたそうなDМ。

“きんびす”。聞いたことのない言葉ですよね。
これは木工作家さん達のグループ名です。
今はなくなってしまった岩手の木工の専門校で出会った仲間たちで平成15年に結成されたグループ。

「木夷(きんびす)」の名前の由来は、「夷」には
「えぞ」「未開の民族」「荒々しい武士」「あらえびす」などの意味があり、
古くは東北、北海道をさす言葉でした。
その言葉に「木」をかけて「木夷」、そのままだと「きえびす」ですが
「きんびす」と読ませることにしたそうです。

DМのえびすさんをよく見ると、木を抱えていますね。
周りにはカナヅチやノミ、カンナも。

今回は6名の方が参加。メンバーは次のとおりです。
・鎌田 信八
 家具工房「HACHI」で活躍。漆を使った家具から下駄まで幅広く製作。
・石井 尚樹
 木のスプーンを中心に製作。
・瀬古 昌幸
 三重県在住、みかん農家。毎夏、漆掻きに浄法寺へ。漆をとり、塗るとおいうスタイルで製作。
・小船 明子
 浄法寺町在住。仕事と家事に忙しい中でなんとか時間を作って今回は製作・出品!
・吉田  晋
 仙台出身、静岡県在住。神社などの漆の修復を行う仕事に従事しています。
・小澤  純
 ひめくりでは木のサイコロや馬っこホースでおなじみのO/工作室さん!今回は家具も製作の予定とか。

最後にご紹介した小澤さんから、
ひめくりのスペースを使ってグループの作品展をやりたいというお話をいただきました。
木工の作品展は初めてなので、どんな展示になるのか楽しみです!

週末3日間だけの開催となりますので、お間違いなく。
最終日は17時までとなります。



DSCN4605_convert_20120402173259.jpg 
速報!モリブロ2012のポスターとフライヤーが完成!盛りだくさんの内容をお楽しみに~。

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。