ひめくり日記

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

page top

金継ぎ教室、始まりました。 

2011/10/16
Sun. 17:48

今日は金継ぎ教室<三期目>の一回目・初日でした。
簡単な自己紹介や、講師の田代 淳さんからの「漆」のお話、
道具の説明などの後、いよいよ作業へ進みます。

DSCN3434_convert_20111016171737.jpg まずはみなさんの持ってきたものを広げて、どの器から作業するかを相談。

DSCN3435_convert_20111016171809.jpg DSCN3437_convert_20111016171907.jpg DSCN3441_convert_20111016171934.jpg 

割れた器から始まりました。
漆を使って接着、はみ出たものを取り除き、なんとか元の形に戻ったようです。
うまくくっついたかどうか、それは少し時間がたってみないとわかりません。

DSCN3444_convert_20111016173556.jpg DSCN3446_convert_20111016173621.jpg

次は欠けた器へ。
欠けの修理のほうが根気がいるような気がします。
大きな欠けは何度も何度も同じ作業を繰り返さなければなりません。
でもその分、完成したら喜びも大きいかもしれませんね。

次回は月末の30日。
みなさん、漆の扱いには十分気をつけて、
宿題をがんばってくださいね~。


DSCN3439_convert_20111016174324.jpg 一戸町の柴田 恵さんから、手提げが届きました。弁当入れや楕円ざるも!

DSCN3440_convert_20111016172023.jpg そして、こんなかわいらしいものをいただいちゃいました。ありがとうございます!



kobo_1.jpg 明日(10/17・月)は、うるしのこぼしさんぬりぬり会。
11時~18時 時間内随時受付
所要時間は30分程度。参加費は500円です。

みなさんに塗っていただいたこぼしさんは、
福島県立博物館で開催中の『会津・漆の芸術祭』の会場に
「こぼし村」の住民として展示され、会期後みなさまのもとに帰ってきます。
私も絶対ぬりぬりしたい!

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。