ひめくり日記

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

page top

薄井さんの布トート。 

2016/03/21
Mon. 17:40

025_convert_20160321161337.jpg DMにも載ったこちらの布トート。持つとさらに良い感じなのですがモデル手配できず壁撮り。

今回、薄井さんの作品の中で、割合が一番多いのがこちらのタイプです。
他にはちょっと横長の比率の布トートや、斜め掛けできるタイプのもの、
少しだけタックが入ったバッグ、色使いが上下で分かれているニダン(二段)トート、
ポケットの存在感がある薄型のバッグや、ショルダータイプなどがあります。
そんな中で、今日は布トートを少し詳しくご紹介します。


027_convert_20160321161427.jpg 内側にはポケットが付いています。上の部分を止めるボタンも。この仕様はすべてに共通。

028_convert_20160321161538.jpg 持ち手の部分。厚みがあって、幅は太め。最初は少しかたい感じがしますが…

032_convert_20160321161851.jpg 使うごとに手になじみ、やわらかく。重いものを入れても手にくいこまなくて◎。

使用後の写真は、実際に自分が使っている布トートです。
気に入って使い込み過ぎて、くたびれ感が若干残念な感じですが、こんなのを使っています。

030_convert_20160321161651.jpg 031_convert_20160321161744.jpg 前と後ろでちょっとだけ違う色使いなところもお気に入り。

今回届いたものの中にも、前と後ろが微妙に違うデザインのものもあります。
デザインによって持ち手の色が変わるのですが、
お客さまの表現がとても良かったのでそれを使わせていただきますと、
薄井さんのバッグの持ち手は、絵を飾る時の額縁みたいな役目を果たしていると。
その色や太さによって本体が締まって見えて、とてもよく考えられていると思うとおっしゃっていました。
少し年配の、とても素敵な女性のお客さまのたとえに、なるほど~と納得。
このブログをまず見てはいないと思うのですが(笑)、ありがとうございます!


連休も今日で終わり。
いよいよ年度末~年度始めで忙しくなることでしょう。
現在開催中の二人展は4/5(火)までとなっております。
お時間が見つけられた時には、ぜひ足をお運びいただければと思います。
会期中の休みは3/24(木)、3/31(木)です。
今日ご紹介した薄井さんのバッグも、幸代さんのうつわも、
まだまだたくさん見ることができますのでぜひぜひお越しくださいませ~。


余談ですが…
私物の布トート、我が家の姫子さんも大変お気に入りで、幾度となく爪をおとぎになりました。
バッリバッリとそれは気持ちよさそうに(笑)。
それでもほつれることもなく、裂き織りって丈夫なんだな~と身をもって体験したのでした。

014_convert_20160321173008.jpg 姫はファブリック系が好きらしい。栗は段ボール。猫によって好みが違うようです。



page top

2017-03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。