ひめくり日記

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

page top

庄司千晶さんの猫。 

2016/02/12
Fri. 16:06

ねこまつり、2週目に入りました。
っていうかまだ一週間しか経っていないんですね。
毎日ねこねこ言ってるから、もうずいぶんやっているような気に…笑。

今日は、当店初登場の庄司千晶さんの作品をご紹介したいと思います。
かわいいですよ!ふふふ。

093_convert_20160212152659.jpg 初日の朝に撮った一枚。長角皿とその下のねこ型の白い小皿は売り切れました。
 
001_convert_20160212152603.jpg もう少しお見せします。小さいのは箸置きですが、置いておくだけでかわいいですね。

益子で作陶されている庄司千晶さん。
向こうに行った時は、ちょこっと工房にもお邪魔させていただきました。
やわらかい形、色の庄司さんの作品を、いつかご紹介できたらと思っていたところ、
ねこのお皿を制作されたのを見て、まずはコレだ!と声を掛けてみました。
庄司さんも猫と暮らしています。
なので、話は早かった(笑)。
今回、絵付けの作品も多く、描かれているのはビヨーンと長い猫とか、上にク~ッと伸びた姿とか。
それはやっぱりとっても猫っぽいものでして。

庄司さんと初めてお会いしたのはいつだったっけ…?
モリオカサマシコ」の益子メンバーとして盛岡にいらした時だったろうか、
それともその前にお会いしていただろうか…定かでないけど、何年か前(バフッ)。
2013年の6月に盛岡でモリオカサマシコが開催された時には店にも寄ってくれて、
その後は益子でお会いしたり、東京の展示会でお会いしたり。
ようやく企画展でご紹介することができて、とてもうれしく思います。

モリオカサマシコは盛岡・笠間・益子の作り手や店のつながりで始まったもので、
盛岡を拠点に活動する塗師の田代淳さんと、益子の陶芸家・鈴木稔さんのお二人が、
それぞれのつながりを結びつけて、2013年には盛岡で、2014年には益子でそれぞれイベントを開催しました。
今後もまた、イベントが催される時はお知らせしてまいりますので、こちらもお楽しみに。


image.jpeg 庄司さんのところの「まいと」嬢。めんこいのぉ…(´ー`)



page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。