ひめくり日記

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

page top

しゃおしゃんさんからお茶と本が届きました。 

2015/07/07
Tue. 18:50

018_convert_20150707131535.jpg 市岡 泰 展 5日目。

川向こうのcartaさんでは、市岡さんの個展会期中、左のしずく皿やそのとなりのフリーカップ、
真ん中あたりの四角いお皿などを使っていただいています。
左手前にある「スプーン」は今回初登場。いろんな形があって楽しいです。
すでに市岡さんのうつわを使っていらっしゃる方からは、
「使っていて安心感がある」という言葉が出てきます。
私も同感です。
手に持った時、テーブルに置いた時、洗う時、しまう時、
心配がない感じっていうんでしょうか、安心感あるんですよね。
カップでもお皿でも、ポットでも。
だからきっと長く使っていけるだろうな~と思います。

022_convert_20150707170152.jpg 今日もいい天気でした。バリバリの西日。



焙茶工房しゃおしゃんの前田千香子さんから、お茶と本が届きました。
お茶は2種類。
雲南黒プーアール茶と邦崴青茶です。
そして、届いた本はこちら。

014_convert_20150707130948.jpg おら家のお茶っこ(オラエノオヂャッコ)/北限の茶を守る気仙茶の会

正式には
「おら家のお茶っこ 陸前高田・大船渡 震災を乗り越え未来につなぐ 気仙茶聞き書き集」。
前田さんがその活動に携わっている、北限の茶を守る気仙茶の会
本を作るにあたって、前田さんは全体の編集を担当されました。
気仙地方のお茶のお話が、語った方の言葉そのままに、そして、
さまざまな活動の写真などもおりまぜながらまとめられています。
発行部数が少なめのようですので、気になる方はお早目にどうぞ。



page top

2017-05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。