ひめくり日記

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

page top

またまた昨日はブログをお休みしてしまいました。。。
いやぁ、なかなかハードな週末だったですよ。
楽しかった!けどやっぱりヘロヘロでした~(;´∀`)

001_convert_20150518180528.jpg 昨日はモリブロ一箱古本市が店先で行なわれました。

004_convert_20150518180637.jpg 一時、雨に見舞われ、雨宿りの皆さんで人口密度がアップアップ。

007_convert_20150518180724.jpg その後雨は止み、一箱古本市再開。左はミスター一箱古本市・南陀楼綾繁さん。

出店先はくじ引きで決められるのですが、
出店者のお一人・おねいもとさんが偶然にもひめくり前を引いてくれました。
とはいえ、お客さまがほぼ途切れず、ほとんどお話もできませんでしたが(~_~;)
朝から風は強いは雨は降るは、午後は西日が射すはで大変な一日だったと思います。
アンチック市、一箱古本市、そして【紺スタ】参加者の方々で、まー賑やかな一日でした。
お立ち寄りいただいた皆さま、ありがとうございました!


開催中の「暮らしのカタチ -カタチプロジェクト+東北の手仕事展-」は、なんと明日が最終日です!
なかなかじっくりと紹介できずにおりました。
今回の試みのひとつ、「東北とのカタチ」を紹介します。
カタチプロジェクトの作り手たちが東北をイメージし、それぞれのカタチを作りました。
ユニークな視点で捉えられた、「東北とのカタチ」です。

【青森】
018_convert_20150518193122.jpg 021_convert_20150518193240.jpg 015_convert_20150518192930.jpg

左から、彷徨/松野章弘さん(陶磁)、hiba board/遠藤マサヒロさん(木工)、リンゴ/森田節子さん(金属)

【岩手】
016_convert_20150518193012.jpg 017_convert_20150518193046.jpg

クラムボン/sutdioカラン 田屋道子さん(陶磁)、銀河鉄道の夜バッグ/amさん(革)

実は、ひとつ写真を取り損ねてしまいました。
宮沢賢治に使ってもらいたいクルミの匙/松本寛司さん(木工)
岩手のクルミの木を使ったスプーンや、取り分け用の少し大きめのスプーン。
こちらは完売してしまいました。
また、amさんのバッグは売約済みとなっております。

【宮城】
010_convert_20150509183106.jpg 023_convert_20150518193359.jpg

こけし/尾形かなみさん(ガラス)、椀グラス/小牧公平さん(ガラス)
尾形さんのこけし、こちらも完売しております。

【秋田】
024_convert_20150518193437.jpg 011_convert_20150515204805.jpg

竿灯祭り/吉田慎司さん(中津箒)、きりたんぽテキスタイル/アトリエか猫さん(テキスタイル)

【山形】
022_convert_20150518193318.jpg あけび・くるみ・、いつろうのトーチ/kegoyaさん(かご) こちらは受注制作となります。

【福島】
025_convert_20150518193515.jpg 020_convert_20150518193159.jpg

福島を想う光/Haze(ヘイズ)さん(和ろうそく)、はらこめしストール/大谷房子さん(染織)

うんうん、ほーそう来たか、なるほどねーと、思うのであります。
それぞれの制作意図まで紹介したいところですが…。
岩手については、この企画について田屋さんと相談した時に、
宮沢賢治をヒントに何かできないかな~という話が出て、
その後、カタチにできそうだという連絡を受け、
この企画展をモリブロの街かどイベントにしようと決めました。
岩手に限らず、こういう企画っていいですね。楽しい。

明日は16時閉店となります。
最終日、皆さまのお越しをお待ちしております。

・・・・・…・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご近所に、新しいお店がオープンしました。
近所も近所、店の真裏なので、開店準備中からちょこちょこ邪魔を…(^_^;)
とはいえ、記念すべきオープンの今日ですが、こちらも営業時間中で伺えず。
休みの日まではお預けだな~と思っていたら、Tさんがデリバリーしてくれた!ありがとー。

P5182155_convert_20150518213846.jpg Cafuné(カフネ)さんのお弁当。彩りがあって、どれもやさしいお味です。

Cafunéさん、開店おめでとうございます。
そして、紺屋町へようこそ。
なんて、私もたった4年ですけどね。
それでもこの界隈、いい町だな~って思います。エヘッ


page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。