ひめくり日記

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

page top

いよいよくりくり 

2014/10/14
Tue. 21:40

明日10/15(水)は展示替えのため
明後日10/16(木)は定休日のため連休となります。
ご迷惑をお掛けしますが、何卒よろしくお願いいたします。


休み明けの10/17(金)からは…

img082.jpg くりくり展 が始まりまーす!

10/17(金)~11/4(火)10:30~19:00(最終日は16:00まで)

秋といえば「栗」。
“ひめくり”にも“てくり”にも“くり”。
そんなわけで、「栗」をテーマに企画展をやることにしちゃいました!

◎参加作家  「栗」をテーマに作品を作ってくださる方々です。

汲古舎・植木友子(こぎん刺し/栃木)
市岡 泰(陶器/宮城)
硝子工房 窯硝(ガラス/秋田)
紙町銅版画工房(消しゴムはんこ/岩手)
久慈麻子(フェルト/岩手)
草彅桃江(陶器/秋田)
工藤陽之(ブローチなど/青森)
クラフトマンスタジオ冬扇(磁器/岩手)
東北巧芸舎(漆器/岩手)
版画工房みのむし(版画/山口)

さらに、加わっていただいた方々。
杏工房(磁器/岩手)
Sanmaruyon(フェルトブローチ/秋田)
髙橋大益(鉄瓶など/岩手)
夢積工房(漆小物/秋田)

そして、「食べる栗がない!」ということに気づきました…。
スミレノさんに相談をして、まずは初日に「栗の渋皮煮」を届けていただけることになりました。
来週末はロールケーキの予定です。やったー!

続々と作品が届いています。当然のことながら栗だらけ(笑)。
くりくり展、ぜひ足を運んでみてください!

巻き込み企画もぜひお楽しみいただければと思います。
今回巻き込みましたのは、紙町銅版画工房さんと喫茶店の「クラムボン」さんです。
まずは紙町さんで開催していただくワークショップをあらためて。


◎紙町銅版画工房のくりくりワークショップ
『文庫本サイズの“くりNOTE”をつくろう!』

10月18日(土) ①10:00~12:00 ②13:00~15:00
・参加費 2,400円(材料費込、お茶っこ付)
・定員  各8名
・会場  紙町銅版画工房(盛岡市上ノ橋町5-27)
・申込み・問合せ shop+spaceひめくりまで(ブログのメールフォームから、または電話:019-681-7475)

007_convert_20141008165411.jpg 010_convert_20141008165436.jpg

美しく仕上げられた文庫本サイズの無地のノート(本文用紙は144ページもあります!)に、
岩渕俊彦さんの作った消しゴムはんこを使って自分だけの一冊を作ります。
上の写真は岩渕さんが作ってくれた一例です。

写真 Bzf89qnCAAAyQWP.jpg 新しい仲間も加わりました。

こんな具合に20種類以上ある消しゴムはんこ、どう組み合わせるか?
きれいな栗、かわいい栗、栗おじさん…いろいろあって悩むかもしれませんが、
ぜひ、楽しんでいただければと思います。
素敵なオリジナルポストカードのおみやげ付きですよ~!
会場は、当店からほど近い、紙町銅版画工房さんとなりますが、
お問い合わせ・お申し込みは、ひめくりへ。
ブログのメールフォームから、または電話:019-681-7475まで。
明日明後日は留守番電話になっていますが、
連絡先を残していただければ折り返します。
お一人で参加される方もいらっしゃいますので、お気軽にどうぞ。

BzlFDbfCMAE54mn.jpg 岩渕さん、こんな感じで制作してくださっています。


最後にもうひとつ。

◎喫茶クラムボンの変わりプリン、会期中は「栗プリン」
当店の近所にある「クラムボン」の名物メニューはプリン。
会期中には「栗プリン」が登場します!ひめくる前、ひめくった後にぜひお出かけください。
(品切れの際はご容赦願います。)
・クラムボン(盛岡市紺屋町5-33)/10:00~20:00/日曜定休


ということで、「くりくり展」をどうぞお楽しみに~!



page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。