ひめくり日記

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

page top

いろんなまちの小冊子、届いています。 

2014/08/10
Sun. 19:16

大沼道行展、三日目。
今日は涼しい(ちょっと肌寒い)一日でした。
個展では、定番の作品はもちろんですが、個展ならではの作品が登場します。

005.jpg たとえば、こんな模様を型押しした四方大皿。

織部のうつわは、無地もしくは枝と呼んでいる柄をほどこしたものが定番ですが、
今回はストライプとかドットのお皿、そしてこの四方大皿のようなものなど、
初めて見るものもいろいろあります。
この型押しに使った道具というのがチョー意外なものなのですが、それは内緒です(笑)。


006.jpg 残念ながら非売品ですが、壺を持って来ていただきました。

大沼さんの工房に伺うと、無造作にいくつか大きな作品が置いてあります。
こんな時でもなければ、なかなか大きい作品を見ていただく機会はないので、
ぜひ展示したいと思いました。やっぱり恰好いいですね~。山帰来との相性もバッチリ。
かなり自己満足しております(^^;)




短縮営業やらヤンマさんの受注会やら個展やらで、入荷情報が遅れております。
紹介する前に旅立ってしまったものも数知れず…。申し訳ございません!
今日のところは本をまとめて紹介します。

010_convert_20140810144216.jpg 全国の“まち”のリトルプレスが続々と届きました。

右上から時計回りに。
せとうち暮らし vol.13 特集は「海賊の海を旅する」
来月開催の瀬戸内生活工芸祭2014のことが紹介されているページがあって、
出展者の中には見覚えのある「南部桶正」という名前が!
たいまぐらで暮らしながら桶づくりをしている奥畑正宏さんと一緒に、
安倍智穂さんももちろん同行するそうで、すごーく楽しみにしているようです。うらやましい!

Kalas 翼のある小冊子 23 特集は「持っている役割」
三重県津市の小冊子「Kalas」。今回も読みごたえがあります。
6月に開催されたブックイベント「ホンツヅキ」の様子がわかるページも。
イベントに合わせて発行されたのが左隣の
「“本と津に出会うためのブックガイド・ガイドブック”ホンツヅキ」。
この本があればきっと津を楽しく歩くことができるはず!
縁のあるところにはいつか行けると信じて、わたくし購入済みでございます(笑)。

すみか 10号 特集は「生きなおす棲(すみか)」
なごや発! 等身大の暮らし提案誌「棲」。
10号というひとつの節目を迎え、ページがぐっと増えました。
こちらもまた毎号読みごたえがあります。
早々に売り切れてしまった前号(特集「本があるから」)も再入荷しました。



皆さんお盆休みはどんな感じなんですかね~?
明日は普通の月曜日なんだろうか、それとも連休ちっくなんだろうか。
お盆中、ひめくりのお休みは8/14(木)のみです。
大沼道行展は8/19(火)16:00までとなっております。
ご旅行で来盛される方、夏休みで帰省される方、
皆さまのご来店を、お待ちしておりまーす!

店の前の道路は一般車両は入れない道路ですから、
申し訳ありませんが最寄りの有料駐車場をご利用ください
紺屋町の大きい通りのほうにある、ダイヤパーク紺屋町かタカヤパーキングが最寄りです。
いずれかをご利用で三千円以上お買い上げいただいた場合は、30分無料のサービス券を発行します。
それ以外の周辺の駐車場についてはこちらをご覧ください。→ 
何卒よろしくお願い申し上げます。


page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。