ひめくり日記

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

page top

あっという間に折り返し。 

2015/03/17
Tue. 18:15

001_convert_20150317161642.jpg 「鈴木 稔 展」 5日目、晴れ。

昨日はブログを休んでしまいました。
週末3日間、たくさんの方にお越しいただき、
ワークショップもうつわを楽しむ会も無事終わり、
稔さんが益子に無事到着し、少し気が抜けました。

今日は平日なのになんだか急に店内がいっぱいになったり、
シーンと一人になったり、その繰り返しでちょっと不思議な日。
展示が始まってすぐに来てくださった方が2度目に来られてうれしかったり。
その方は最初に買ったうつわの使い勝手がいいのでと買い足しに来てくださいました。

018_convert_20150317161734.jpg 買い足されたのはこの楕円小鉢。犬の形が4種類くらいかな?あります。

017_convert_20150317161843.jpg 先月、益子へ弾丸ツアーで行った時に工房で見かけた姿はこちら。

稔さんが在店されている時や、うつわを楽しむ会の時にも質問されていたのが、
どうやって色を分けるのか、全部型で作っているのか、という2つが多かったように思います。
色を分ける方法は、想像されるであろうやり方よりも手間がかかっています。
描くとか塗るとかという方法ではありません。
そして、平皿も含めてほぼ全て、型で作っているそうです。
ロクロで作るよりも時間のかかっているものがほとんどでしょう。
だからこその個性があるのだと思います。

益子の土と釉薬で作り続ける稔さん。
あらためてプロフィールをご紹介したいと思います。

鈴木 稔 すずき みのる
1962年 埼玉県生まれ
1985年 早稲田大学卒業
1991年 高内秀剛氏に師事
1996年 益子町芦沼に築窯、独立
2006年 第6回益子陶芸展 審査員特別賞
2008年 Nordic Network Ceramic Studio Exchange in Sweden に参加。
2011年 日本・デンマーク・スウェーデンの作家と合同展をイエーテボリ市で行なう。


「鈴木 稔 展」は一週間後の3/24(火)16:00まで。
3/19(木)は定休日となります。
皆さまのお越しをお待ちしております。


020_convert_20150317181114.jpg 稔さんの工房からの風景。




スポンサーサイト

page top

2015-03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。