ひめくり日記

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

page top

昨年12/21から始まった「ぽち袋展」、あと10日です。
10日もある、とも思うし、あと10日しかない、とも思いますね。
今日は変わり種(と言ったら怒られるかな?)のぽち袋もしくは箱をご紹介します。

DSCN6851_convert_20130105185624.jpg 鈴木さんの「ぽち箱」。100万円くらい入るっぽいです。

ぽち袋を展示している奥のスペース正面に置かれたこの作品。
ぽち袋に見えないせいか、100万円をあげる予定がないせいか、
微動だにせず、この場所をキープ。
クリスマス、正月に合う、赤・緑・金箔がとてもいい彩で存在感があります。

DSCN6852_convert_20130105185705.jpg プリン同盟会長・三河さんの作品。

犬の名前は「ぽち」。
プリンの部分が開け閉めでき、袋状になっています。
というわけで「ぽち袋」・・・。

DSCN6854_convert_20130105185735.jpg あみさんの「くまのてポチッ」と「ねこのてポチッ」。

残念ながらねこのては売り切れ。肉球がプニプニしてました。
こちらもマジックテープで開け閉めできます。
隠れていますが指先にはちゃんと爪もあります。

DSCN6869_convert_20130103151303.jpg tohoさんの「ちいさなこけしのぽち袋」。

右にある「こけし」と書かれているのは米粒!
そしてこけしは爪楊枝に絵付けしているという驚愕の小さいもの!!
500円玉が3枚、きっちり入ります。
こちらは残り1個となりました。


まだまだおもしろぽちがいっぱいありますよ~。
ご来店をお待ちしております!!
スポンサーサイト

page top

2013-01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。