ひめくり日記

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

page top

いわてのうるし、まもなく発売。 

2012/10/05
Fri. 19:32

舞良雅子さんのストールが届きました!
今回は大きめ&長めのタイプ。
小さめサイズはもう少々お待ちください。。。

DSCN6207_convert_20121005161026.jpg 色の組合わせが一枚一枚違います。ぜひ合わせてみてください。


舞良さん、現在千葉のギャラリーで二人展が開かれています。
gallery ten 第54回 “刻” 舞良雅子(テキスタイル)・石原稔久(陶)二人展
会期:~10/7(日)12:00~17:00
会場:gallery ten 千葉県大網白里町駒込752-203 

石原さんの作品もとても素敵だった!と舞良さん。
お近くの方はぜひ。



昨日のお休みは・・・
まちの編集室発行の『てくり別冊 いわてのうるし』が完成したので、みんなで仕分け作業~。
予約された皆さま、取扱店さま、10/10発売に合わせお送りしますので待っててくださいねー!

DSCN6204_convert_20121005160919.jpg 帯がついているとこんな感じで

DSCN6205_convert_20121005160946.jpg 帯を外すと・・・ギャッ!こっちもかわいいーーー!そしてお椀がピカピカー。

まちの編集室が丸々一年をかけて取材をして作った本。
岩手には漆掻き、精製する人、木地師、塗師がいて、私たちが手に取ることができる、
当たり前のように思っていましたが、これって全国的に見てとても稀なことなんだそうです。
どうやって作られるのか、どんな人が作っているのか、
岩手の漆文化って・・・紹介されているのは一部分かもしれないけれど、
ムズカシイ話ではなく、わかりやすくまとめられた一冊です。




ひめくりだけの特典があります!

DSCN6206_convert_20121005161006.jpg 漆職人にして漫画家の堀 広道さんのポストカード。

堀さんって?という方はこちらをどうぞ→ 
『青春うるはし!うるし部』は塗師の田代 淳さんから借りて読みました。
ふざけているみたいですが、この一冊でずいぶん勉強になったんですよ、本当に。

ご予約いただいた方への特典なのですが、
ひめくりでご購入いただいた方には差し上げます。
ただし、枚数に限りがありますので、欲しい!という方はお早めにどうぞ~。
スポンサーサイト

page top

2012-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。