ひめくり日記

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

page top

ご案内をひとつ。 

2012/02/08
Wed. 17:16

お世話になっている陶来の大沢さんからご紹介いただいたご案内があります。
東京・九段南にある「暮らしのうつわ 花田」さんが
昨年の震災直後から全国の作家さんに声掛けをして集まった食器を届けてくださるというもの。
大沢さんをはじめ、岩手県内工芸作家の方々も当日はボランティアで会場入りするそうです。
お近くの方がいらっしゃいましたら、ぜひ足を運んでみてください。
あるいは、お知り合いの方などにこのことをお伝えいただければと思います。

以下、ご案内です。



暮らしのうつわ 花田

手作りの食器、お届けします。

3月11日に発生した東日本大震災におきまして被災された多くの皆様に、
心よりお見舞い申し上げますとともに、
犠牲になられたすべての方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみ申し上げます。
また、国内外を問わず、被災者救済をはじめとする災害対策に従事されている皆様に、
深く敬意と感謝の意を表します。
この度、暮らしのうつわ花田では、うつわ作者の皆様に協力いただき、
被災地の皆様に食器をお届けさせて頂けることになりました。
現在、全国のうつわ作者からの協力は、うつわの数にして約3000客となっております。
それらは殆どが作家による手作りの食器で、心と技術を込めて作り上げており、
作り手一人ひとりの個性をお楽しみいただけます。
豊富な種類からお選びいただき、普段の暮らしでお使いいただき、
少しでも心おだやかな時間を過ごすお手伝いができれば幸いです。
以下要綱にて皆様へお届けいたしますので、是非会場へ足をお運びください。


日  時:平成24年2月11日(土)~12日(日) 午前10:00-午後4:00

会  場:岩手県上閉伊郡大槌町 福幸きらり商店街内(大槌北小学校内仮設商店街)遠野まごころネットブース

配 布 物:全国うつわ作者による手作りの食器約3000点(皿、鉢、ご飯茶碗、汁椀など)

(手作りであるため制作過程において、形に歪みが微小に生じたなどの理由で販売不能になってしまったうつわも
含まれますが、見た目、食器としての機能を損なってはいない、と判断されたものです)

配布方法:入場料無料 会場にて食器をお選びいただけます ※詳しくは、お近くの係員までおたずね下さい

問 合 先:暮らしのうつわ 花田
東京都千代田区九段南2-2-5
Tel:03-3262-0669 Fax:03-3264-6544 E-mail:info@utsuwa-hanada.jp



<協力頂いたうつわ作者、及び団体の皆様>

安達和治 愛知県、阿部春弥 長野県、石川漆宝堂 石川県、石原伸雄 長野県

イム サエム 愛知県、大沢和義 岩手県、岡本修 石川県、小川佳子 神奈川県

小滝正冶 千葉県、川辺忠 千葉県、川村宏樹 栃木県、季更器窯 愛知県、北野敏一 石川県

瑾斎 石川県、日下華子 石川県、久野靖史 愛知県、小西晃 福岡県、坂本達哉 福岡県

庄村久喜 福岡県、杉本寿樹 滋賀県、鈴木重孝 千葉県、鈴木敬夫 石川県、大覚寺窯 京都府、

瀧田操 愛知県、陶房独歩炎 石川県、陶房ななかまど 石川県、中村久一 石川県、中山孝志 岡山県

長谷川由香 新潟県、林京子 石川県、原光弘 大阪府、藤塚光男 京都府、ほたる窯 石川県

松本良夫 岐阜県、宮本茂利 愛知県、八木橋昇 滋賀県、山口利枝 鹿児島県、山本恭代 石川県

吉田学 千葉県、綿貫哲雄 群馬県、遠野まごころネット、岩手工芸関係者有志一同、株式会社わしの尾

<敬称略 五十音順>
スポンサーサイト

page top

2012-02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。