ひめくり日記

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

page top

紀行文・3  

2012/02/07
Tue. 17:35

DSCN4310_convert_20120207154239.jpg 与の字橋の下には白鳥たちが群がっています。ひめくり前にはハト、木の上にはスズメ。

DSCN4308_convert_20120207154259.jpg カモもお散歩しています。


今日は先日からの紀行文がついに完結します。
すみません、長々と。
でも久々に遠方に出掛けたので楽しかったんですよー。
ただ遊びに行ったわけではありませんので、そのへんもチラリ。

1月29日(日)、多治見のホテルをあとにして京都へ。
高速道路から名古屋城が見えたり、彦根という地名を見て「ひこにゃん!」とか言いながら楽しいドライブ。
あ、この日は文筆家の木村衣有子さんも一緒に。
京都の案内本を書いた衣有子さんに同行していただくというなんとも贅沢な京都歩き。

DSCN4199_convert_20120207154417.jpg てくり木村さんがどうしても行きたいということで三十三間堂へ。
DSCN4200_convert_20120207154445.jpg 庭の木にはつぼみがふっくらしていました。春近し。
DSCN4203_convert_20120207154852.jpg DSCN4202_convert_20120207154824.jpg お昼は餃子の王将一号店へ。

なぜ京都まで行って餃子。。。
それにはワケがあるのですが、ここでは省略。
そんなに深ーいワケではないので。
皮がパリッとしていておいしかったでーす!
運転手の私はビールが飲めなくてちょっと残念でした。

DSCN4204_convert_20120207165401.jpg DSCN4205_convert_20120207165431.jpg モーネ工房さん。おもしろい所でした!

DSCN4211_convert_20120207154922.jpg 京都の大きな目的のひとつ、恵文社一乗寺店へ。ダブル木村の2ショット。

衣有子さんは学生時代にこちらでバイトをしていたそうで。
いやぁ、楽しい場所でしたー。
見てみたかった本を見たり買ったり、
お店の方とも少しお話をさせてただいたり。
で、おもしろそうな本を仕入れてきちゃいましたよ。

DSCN4311_convert_20120207154321.jpg AHОAHО-EXPО アホな本の追求。。。まぁ読んでみてください。ぷぷ。

DSCN4212_convert_20120207154947.jpg 暗くなる頃にたどり着いたのは今宵堂さん。町家の窓からの夕暮れ、いい感じです。

今宵堂さんはご夫婦で酒器を中心に作られているのですが、
ちょっとしたご縁があって、以前ひめくりに来てくださいました。
展示されている器を見せていただいたり、今後の楽しみなお話などもさせてもらって、
予告もせずにお邪魔したのにゆっくり過ごさせていただいちゃいました。
予告しなかったのはびっくりさせたかっただけなんですけど、
案の定とても驚いてくれて、うれしかったです(笑)ありがとうございました!

DSCN4217_convert_20120207155014.jpg 夜の街をフラフラ。大衆居酒屋で夕飯、ユーミンの曲しか流れないバーにも行きました。
DSCN4218_convert_20120207155042.jpg DSCN4220_convert_20120207155107.jpg 翌朝は老舗・イノダコーヒーで朝食。

いやぁ、ここのお兄さんがよくてねぇ。
京都の言葉を話すだけでちょっとまいっちゃいます。
小さいテーブルに運んでくるたびに「失礼しますね」と言って置いていくんですけど、
「失礼しますね」の「ね」がなんとも言えずいいんだな、これが。
このコーフンはなかなかわかってもらえないと思うけど、
衣有子さんは理解してくれた。うれしかった!

これで京都歩きは終了。
もっと時間がとれたらねぇ、という思いはもちろんありましたが、
これ以上店を休むわけにはいかず、帰ってきました~。
DSCN4229_convert_20120207155641.jpg 黒部ダムやら DSCN4231_convert_20120207155602.jpg 富士山が見えました。
DSCN4237_convert_20120207155707.jpg お天気に恵まれた旅でした。

以上で旅の報告を終わります。
百草さんをはじめ、行く先々でお世話になった皆さま、ありがとうございました!
スポンサーサイト

page top

2012-02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。