ひめくり日記

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

page top

穏やかな一日。 

2016/03/28
Mon. 18:31

001_convert_20160328171824.jpg ちょっぴり久々の登場。今朝の姫と栗は、仲良く日向ぼっこ。


昨日、今日と、いいお天気が続いていますね。
あったかくてうれしい。


005_convert_20160328171739.jpg 西日タイムは輝きタイム。幸代さんのうつわたちがますます美しく見える時間です。

スポンサーサイト

page top

薄井さんのトート。 

2016/03/27
Sun. 18:35

010_convert_20160327181254.jpg 011_convert_20160327181203.jpg トートバッグ、今日は格子柄を2点。

色が違うと印象がずいぶん違いますね。
黒ベースのほうは手に取ってみる方が多いです。
どなたが持っても「お似合いだな~」と思える優等生と言いますか…。
どんなお洋服にも合わせやすいっていうのがうれしいですね。
水色のほうは、「この色が好き!」という方向けでしょうか。
これを持ったらとても明るい気分になれそうな気がします。
持っている人がいたら絶対目が行っちゃうだろうな~。



この週末も多くの方に足を運んでいただきありがとうございました。
開催中の二人展は4/5(火)までの会期となっておりますので、
まだまだ皆さまのお越しをお待ちしております。
会期中のお休みは3/31(木)、最終日は16時閉店となりますのでご注意ください。

月末、そして年度末、そして今週末からは4月…。
忙しい日が続くと思いますが、なんとか乗り切りましょう~!




page top

幸代さんのめし碗。 

2016/03/26
Sat. 14:12

今日は幸代さんの「めし碗」をご紹介します。
これまでの個展や企画展では並んだことのない作品です。

036_convert_20160326120420.jpg 038_convert_20160326120502.jpg めし碗 草花(白・みどり)

034_convert_20160326120258.jpg 035_convert_20160326120338.jpg めし碗 花菱(白・みどり)

012_convert_20160326132410.jpg 左が「草花」、右が「花菱」。草花のほうが少し深さがあります。

どちらの模様も美しいですね~。
めし碗と言いつつ、フルーツを盛り付けても良さそうですし、
いろいろな使い方を楽しむことができそうです。
ちなみにこちらのみどり、炊き込みごはんとの相性が良さそうなお色です(^_^)



009_convert_20160326113008.jpg 川岸のネコヤナギ。水仙の様子を見に行ったのですが、咲くまでまだ少しかかりそうです。

 

page top

二人展、2週目スタートです! 

2016/03/25
Fri. 18:00

休み明け、マスク姿ではありますが、通常営業しておりまーす!
おとといは、正直「いる」というだけでほぼ使いものになっていませんでしたがもう大丈夫。
週末も、はりきって皆さまのご来店をお待ちしておりますよー。


というわけで、なぜはりきっているかというと、
ただいま開催中の二人展を多くの皆さまに見ていただきたいからです!
今日は薄井さんのバッグをご紹介しますが、先日のトートともまた違った雰囲気です。

015_convert_20160325153826.jpg タックの入ったバッグ。女性らしさがグッと上がりますね。

016_convert_20160325153913.jpg 持ち手の部分は革製で、タックで甘さを出しつつもここでスッとした印象に。

A4サイズが余裕で入る大きさなので、お仕事用にも使えるのでは。
もちろん内ポケットも付いています。
このタイプはもう一点、黒ベースに横に白のボーダーが入ったものもございます。
同じ形でも、今日ご紹介したバッグともまた違った雰囲気。こちらもすてきですよ。



018_convert_20160325153722.jpg 人気のフリーマガジン、秋田の「のんびり16号」と、益子の「ミチカケ第六号」が届きました!

のんびりはひとまず今回が最終号だそうです。想いがギュギュギュッと詰まった一冊。
どちらも部数に限りがございますので、お早目にどうぞ~。





page top

薄井さんの布トート。 

2016/03/21
Mon. 17:40

025_convert_20160321161337.jpg DMにも載ったこちらの布トート。持つとさらに良い感じなのですがモデル手配できず壁撮り。

今回、薄井さんの作品の中で、割合が一番多いのがこちらのタイプです。
他にはちょっと横長の比率の布トートや、斜め掛けできるタイプのもの、
少しだけタックが入ったバッグ、色使いが上下で分かれているニダン(二段)トート、
ポケットの存在感がある薄型のバッグや、ショルダータイプなどがあります。
そんな中で、今日は布トートを少し詳しくご紹介します。


027_convert_20160321161427.jpg 内側にはポケットが付いています。上の部分を止めるボタンも。この仕様はすべてに共通。

028_convert_20160321161538.jpg 持ち手の部分。厚みがあって、幅は太め。最初は少しかたい感じがしますが…

032_convert_20160321161851.jpg 使うごとに手になじみ、やわらかく。重いものを入れても手にくいこまなくて◎。

使用後の写真は、実際に自分が使っている布トートです。
気に入って使い込み過ぎて、くたびれ感が若干残念な感じですが、こんなのを使っています。

030_convert_20160321161651.jpg 031_convert_20160321161744.jpg 前と後ろでちょっとだけ違う色使いなところもお気に入り。

今回届いたものの中にも、前と後ろが微妙に違うデザインのものもあります。
デザインによって持ち手の色が変わるのですが、
お客さまの表現がとても良かったのでそれを使わせていただきますと、
薄井さんのバッグの持ち手は、絵を飾る時の額縁みたいな役目を果たしていると。
その色や太さによって本体が締まって見えて、とてもよく考えられていると思うとおっしゃっていました。
少し年配の、とても素敵な女性のお客さまのたとえに、なるほど~と納得。
このブログをまず見てはいないと思うのですが(笑)、ありがとうございます!


連休も今日で終わり。
いよいよ年度末~年度始めで忙しくなることでしょう。
現在開催中の二人展は4/5(火)までとなっております。
お時間が見つけられた時には、ぜひ足をお運びいただければと思います。
会期中の休みは3/24(木)、3/31(木)です。
今日ご紹介した薄井さんのバッグも、幸代さんのうつわも、
まだまだたくさん見ることができますのでぜひぜひお越しくださいませ~。


余談ですが…
私物の布トート、我が家の姫子さんも大変お気に入りで、幾度となく爪をおとぎになりました。
バッリバッリとそれは気持ちよさそうに(笑)。
それでもほつれることもなく、裂き織りって丈夫なんだな~と身をもって体験したのでした。

014_convert_20160321173008.jpg 姫はファブリック系が好きらしい。栗は段ボール。猫によって好みが違うようです。



page top

2017-05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。